忍者ブログ
いよいよ発売されたiPhoneの備忘録です。
2018 . 02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 最新コメント
    [01/26 きなこ]
    [11/30 奥本克幸]
    [10/27 出会い]
    [09/28 美熟女]
    [11/30 わ]
    Apple-Style Plus
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    なみよし くわかず (KTR)
    性別:
    男性
    職業:
    フリーライター志望
    自己紹介:
    Panther以来のMacユーザーです。
    バーコード
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    7月11日の今日、遂にiPhone 3Gが日本で発売されました。
    昨年1月にMac World Expoで始めて姿を現した、
    待望のiPod携帯電話、『iPhone』が
    約1年半の時を経て、ようやく日本に上陸したことになります。



    iPhone 3Gは発売が決まってから多くの話題と期待と憶測を呼び、
    さらに発売直前は徹夜で並ぶ人も現れる程の盛り上がりを見せました。

    私は残念ながら、今日iPhoneを手に入れることは叶いませんでしたが、
    盛り上がりの一部始終を完結にお伝えしたいと思います。
    多くの人が並んだ!

    iPhone 3Gの予約は当初はショップの独断で受け付けるも、
    その後混乱を避ける為にSoftBankは予約の受付を公式には一旦停止。
    予約できなかった人はショップに並ぶことになりました。

    先行販売が行われた表参道のショップに最も早く並んだ人は、
    名古屋に住む大学院生の方で、なんと7月8日から!
    10日夜の時点で列はさらに大幅に伸び、
    深夜に11日発売分の人数に達したことが発表される程でした。

    今朝多くのメディアで報じられた表参道に長く伸びる人の列は、
    PS2たまごっち、古くはWindows95の発売時を連想させました。
    とはいえ、通信機器にこれほどの人が並んだのは始めてではないでしょうか。


    MSN産経ニュースに掲載された昨夜の列の様子。
    表参道では現在も明日の為に並んでいる人がいるようです。
    後ろは発売イベントの為の工事の様子。





    盛大なイベントが展開!

    その表参道の行列には昨夜から工事が行われ、
    今朝になるとiPhone 3Gの為の発売イベントブースが出現。
    イベントには孫正義社長自らが登場し、
    iPhoneの購入者との2ショットは多くのフラッシュを浴びました。


    こちらもMSN産経ニュースより。
    孫正義社長はショップのスタッフTシャツで身を包み、
    iPhone×SoftBankをアピール。



    さらに孫正義社長その後舞台を、
    アキバのヨドバシカメラや有楽町のビックカメラに移し、
    特に有楽町ではSoftBankのCMでお馴染みの女優、上戸彩さんとも競演。
    こちらでもカウントダウン等、大掛かりなセレモニーが行われたそうです。


    こちらの画像はケータイWatchから。
    個人的には白戸家のお父さんの犬との競演も見たかったのですが・・・。





    メディアをジャック!

    Apple製品はかつてはマイナーな存在でしたが、
    iPodのヒット以降、日本のメディアでも積極的に取り上げられる様になりました。
    MacBook Airのメディア初公開が、
    フジテレビのめざましテレビだったのも記憶に新しいところ。

    今回は民放のみならずNHKのニュース番組でも取り上げられました。
    タッチパネルの操作についても取り上げる等、
    iPhoneと今までの携帯電話との違いを分かりやすく説明。

    一方、テレビ朝日の報道ステーションは、
    『通信費の売り上げの一部をApple本社に上納』と報じる等、
    やや古い情報に基づいていた報道で残念です。


    画像はhttp://www3.nhk.or.jp/のキャプチャ。
    尚、写っている人はギズモードのスタッフの方。
    徹夜で並び、発売から3時間後に手にできたそうです。




    見ていると、欲しくなる・・・?

    docomoユーザーだった私は家族のSB乗り換え説得に失敗し、
    従ってiPhoneについては暫くの間様子を見ようと思っていたのですが、
    この様に多いに盛り上がっている様子を見ると、
    正直、非常に欲しくなって来てしまいました。

    でもこの様子を見て、欲しくなってしまった人は、
    私だけではないのではないでしょうか?


    幸か不幸か(?)目下、近場のお店ではiPhoneの在庫が切れており、
    次期入荷については未定な様なので
    レビューを見ながらじっくり考える猶予期間は与えられそうですが、
    内心、docomoとの2台持ちを決めかけてしまっているのが現状です。



    さて、鳴り物入りで登場したiPhone 3Gの実力はどうなのか?
    iPhone 備忘録では、今後もiPhoneに関する情報について
    積極的に収集し、書き留めて行く予定です。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    レポートvol.1
    iPhone 3G 1st-Impression (前編)
     筐体・外装をチェック、予想外に手に馴染む iPhone 3G
    HOME iPhone 3G、店頭展示機は目下非稼働?
    Copyright © iPhone 備忘録 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]
    Clicky Web Analytics