忍者ブログ
いよいよ発売されたiPhoneの備忘録です。
2018 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 最新コメント
    [01/26 きなこ]
    [11/30 奥本克幸]
    [10/27 出会い]
    [09/28 美熟女]
    [11/30 わ]
    Apple-Style Plus
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    なみよし くわかず (KTR)
    性別:
    男性
    職業:
    フリーライター志望
    自己紹介:
    Panther以来のMacユーザーです。
    バーコード
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    iPod関連製品等のメーカー、ezGearが、
    iPhone 3G向けのシリコンケース"ezSkin™"をリリースしています。

    このケース、日本での発売は未定ですが、
    少なくとも商標上、そのままの名前では売れないかも・・・。



    まずはezSkin™ Landau for iPhone 3Gについて。
    高品質なシリコンと、全てのボタン・ポートへのアクセスができることを
    売りにしているこのケースの価格は$14.99と比較的安価です。



    プラス$5の$19.99で販売されるezSkin™ Plus for iPhone 3Gは、
    Landauと比べプロテクトエリアが広い他、ベルトクリップが付属。
    こちらのカラーリングは、やや地味目なものが採用されています。

    ezSkin™共通の特徴としては、
    ボタンをケースの上から押すことができるということ。
    無論この様なギミックを採用しているのはezSkin™のみではありませんが、
    押しやすさの観点からも、防塵の観点からも、
    シリコンケースを選ぶ上でこの特徴はポイントの1つになるかもしれません。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    【タッチペン】レイ・アウトのiPhone向けタッチペン【iPhone 3G】 HOME コラム vol.2
    iPhone 3Gの料金を考察する(後編)
     iPhoneの特殊な通信事情、そして固定定額が強制される理由とは?
    Copyright © iPhone 備忘録 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]
    Clicky Web Analytics