忍者ブログ
いよいよ発売されたiPhoneの備忘録です。
2018 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 最新コメント
    [01/26 きなこ]
    [11/30 奥本克幸]
    [10/27 出会い]
    [09/28 美熟女]
    [11/30 わ]
    Apple-Style Plus
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    なみよし くわかず (KTR)
    性別:
    男性
    職業:
    フリーライター志望
    自己紹介:
    Panther以来のMacユーザーです。
    バーコード
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    SNS(ソーシャルネットワークサービス)としては日本で最大手のmixiが、
    iPhoneとiPod touchに対応したアプリケーションをリリースしました。



    イメージの様に、"iPhoneライク"とも言うべき
    シンプルなインターフェースを実現。

    やや煩雑な印象を与えるmixiモバイルの画面と比べ、
    好印象を与えてくれます。

    mixiによるプレスリリースはこちら
    iPhone 3Gは高性能なウェブブラウザであるSafariを標準装備していますが、
    通常の携帯電話として使うに当たり、幾つかの障害を抱えていました。

    例えばmixiの場合も従来は写真付きの日記は投稿できませんでした。
    今回のアプリケーションはそのような問題を解決してくれます。
    即ちiPhone 3Gで撮影した写真を
    mixiに写真付き日記として投稿することができるのです。
    イメージで見る限りはインターフェースもそれなりに優れており、
    従来の携帯電話よりもmixiを快適にブラウジングできそうです。




    iPhone 3Gが発売されて丸2週間が経過、
    その端末を手にした多くの人が高い評価を与える一方で、
    コンテンツ中心で進んで来た日本の携帯電話の土壌では
    iPhone 3Gはまだ少なからずハンディギャップを抱えているのも事実です。

    そういった中で今回の様にiPhone対応のサービスが増えて来るのは、
    とても有意義なことだと思われます。
    このようにiPhone対応サービスが増え、
    かつそれが従来の携帯電話のそれよりも使いやすいことを実感できる人が増えれば、
    iPhoneユーザーも増え対応サービスも増えるという
    相乗効果が期待できそうです。




    ちなみにmixiのiPhoneコミュニティには現在20,000人以上が参加していますが、
    実際にmixiにiPhone/iPod touchを使ってアクセスしてきているユーザーは
    それほどの数もいないのではないかと思われます。

    憶測ですが、それでもmixiがiPhone向けアプリをリリースして来たのは、
    mixi内に熱心なAppleファンがいるのかもしれません。
    実際、音楽再生履歴共有ソフトのmixiミュージック
    シンプルなものがMacOS X向けにリリースされています。
    Windows版と比べると機能は少ないですが、
    Macユーザーとしてはむしろ好感のもてるポイントです。

    iPhone向けmixiアプリも、シンプルさを貫き、
    ユーザーを増やしていって欲しいと思います。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    また1週間程度ブログをお休みします。 HOME SoftBankがiPhoneスタートガイドを発売
    Copyright © iPhone 備忘録 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]
    Clicky Web Analytics